白髪染め

ルプルプの口コミでの評判が良いのは納得!ルプルプを体験!

更新日:

ルプルプは口コミでも評判の良いトリートメントタイプの白髪染めです。

ルプルプが発売したのは2011年9月5日で、そして2017年12月4日にリニューアルされました!もうすぐ発売から10年も経つのに今だに人気上位にいるってスゴイですよね?

トリートメントタイプの白髪染めランキングでも常に上位に位置しています。

私もかなり長い期間ルプルプだけを使っていましたからね。最近ではマイナチュレもお気に入りですので、気分によって変えていますがルプルプは色の種類が豊富なのもお気に入りの理由です。

ルプルプの人気の秘密を口コミと私の体験レビューで明らかにしていきます。また、ルプルプについてあなたの知りたい情報を全部伝えていきたいと思います。

 

ルプルプの口コミでの評判を見てみましょう!

ルプルプはロングセラー商品なので、「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」「@コスメ」「ツイッター」など色々なところにたくさんの口コミがあります。

ブログに体験レビューを書いている方も結構いますよね?

あちこち口コミを探すのは大変ですので、私が全部チェックしてまとめた結果を参考にして頂ければと思います。

 

ルプルプの悪い口コミ

ルプルプの悪い口コミをまとめると、以下のように分類できます。

ルプルプ悪い口コミ

  • 白髪が染まらない
  • 自分には合わないみたい
  • 色持ちが悪い
  • かゆくなった

 

残念、染まらないよ
全然染まらない。
ドラックストアーで高めの白髪染めの方が良い

引用元:Amazon

ドラッグストアで販売している白髪染めの多くは、薬剤の入ったいわゆる染毛剤がほとんどです。
染毛剤は1回でしっかり染まるのですが、強い成分が入っていますので、髪が傷んだり頭皮にかゆみがでたりというリスクがあります。

染毛剤とルプルプを比較しているとしたら、当然ルプルプは染まらないとなります。

ルプルプのようなトリートメントタイプの白髪染めは、髪にやさしい成分しか配合されていないので1回あたりの染まり具合は弱めです。ただし、毎日でも使うことができますので回数を重ねることで白髪を染めることができます。

期待より少しいまいち
いいとは知ってましたが…使ってみていまいち自分自身は合わないとわかりました。

引用元:Amazon

この口コミだけでは、どのような点が合わなかったのかはわかりませんが、白髪染め効果には個人差があります。
実際に使ってみて自分に合わないと感じることはありますので、色々試すのが良いと思います。
ルプルプには全額返金保証がありますので、実際に使ってみて効果を得られない場合は全額返金保証でお金が返ってきますので、気軽に試しやすいかなと思います。

前評判が良かったので購入したのですが、色もちが悪く早く色あせてしまいます。

引用元:楽天市場

ルプルプは、使い始めの3回は毎日使うことが推奨されています。この手順を飛ばしてしまうと早く色あせてしまう場合がありますので、使い始めは3回連続して使うようにしてみましょう!
または、後ほど詳しく説明しますが、ルプルプを塗った後の放置時間を長くしたり、シャンプー前の乾いた髪に使うのも色持ちを良くするのに効果的です。

敏感肌で使用後痒みがあります。今まで色々試してきましたが、今度こそはと思い使ってみましたが、やはりダメでした。

引用元:楽天市場

ルプルプは天然染料を使用していますので、敏感肌の方やアレルギーのある方でも使える可能性が高い白髪染めです。でも、効果には個人差がありますので、痒みがでたり、アレルギー症状がでたりするリスクはあります。

初めてルプルプを使う場合は、必ずパッチテストを使用して下さい。

 

ルプルプの良い口コミ

ルプルプの良い口コミをまとめると、以下のように分類できます。

ルプルプ良い口コミ

  • 1回の使用で染まりを実感
  • 美容院に行かなくて良くなった
  • 敏感肌の私でも使える
  • 髪がツヤツヤ
  • 香りが好き

染まりました。
本日一回目に挑戦。根元の白髪を染めようとコームで伸ばしたりして、30分以上キャップをかぶって放置してからシャンプートリートメントしました。
シャンプーしたときは、色がどんどん出てくるのでダメだと思いましたが、乾かしたら完璧ではありませんが染まっていました。髪はツルツルで艶が出て感激です。
3回続けるよう説明書に書いてあったので明日は染め足りない部分を中心にやってみようと思います。口コミを参考にルプルプにして良かったです。

引用元:Amazon

1回目の使用でも満足のいく白髪染め効果が得られたようです。しかも髪はツルツルでツヤも実感できるはずです!

こんな商品待ってました!
最近白髪が気になるけど、美容院に行くのは忙しいので??市販のカラーを何度かやってみたら
うまく染まりませんでした。 肌にも染みないと書いてあったので、商品を使ってみたら、
簡単で白髪が目立ちにくいので気に入りました。また、買いたいです。

引用元:Amazon

美容院に行くのって面倒ですよね?そんな方にルプルプはおすすめの白髪染めです!
また、美容院に行っても生え際白髪はすぐに目立ってしまいますのでルプルプの白髪染めサイクルは魅力です!

敏感肌ですが肌への刺激もなく使いやすいです

敏感肌の為、以前よりLPLPのヘアカラートリートメントを使用しています。
2018年に新たにリニューアルされたと聞いて早速購入。
今までより多少色は入りやすくなったと思いますが劇的に変わった感じではないですね。
肌への刺激は今までと変わらずなかったので、安心しました。

引用元:Amazon

ルプルプは天然染料を使っていて、アレルギーパッチテスト済みのため、アレルギーのある方でも安心して使える白髪染めです。
ただ、絶対にアレルギーが出ないというわけではありませんので、パッチテストは必須です。

ツヤツヤ!!
髪を染めるのに、なるべく体に負担がないものを、と探していて、ルプルプに出会いました。
使いやすいチューブタイプなのも気に入りました。元々少し明るい色の髪なので、モカブラウンを選んでみて、
正解でした。

引用元:Amazon

そうですね!
ルプルプは使うほどに髪ツヤツヤとトリートメント効果が高いのも人気の秘密です。

香りが好きです
どの白髪染めも使いにくいですが、この商品はまぁまぁ使いやすかったです。香りが好きでリピ買いしてます。

引用元:Amazon

ルプルプは、白髪染め特有のツンとしたニオイもしないし、ほのかに香るハーブに癒やさます!

 

ルプルプの効果を高める使い方を覚えておくべき!

ルプルプの効果を高める使い方を知っていると、よりルプルプの良さを実感できると思いますので、ぜひ覚えておいて下さい。

 

ルプルプの白髪染め効果を高める方法!

ルプルプの白髪染め効果を高める方法はいくつかあります。

  • ルプルプを乾いた髪に塗る
  • 放置時間を長くする
  • 放置中にシャワーキャップを被る

 

ルプルプを乾いた髪に塗る

ルプルプは濡れた髪に使うより、シャンプー前の乾いた髪に使う方が染まりが良くなります。髪に水分がある状態でルプルプを塗ると、水分があることでルプルプが髪に絡みづらくなってしまうためです。

ルプルプを乾いた髪に使うことで、しっかり髪に絡みつき放置している間に浸透しやすくなります。

ルプルプの推奨の使い方としては、使い始めの3回は連続して(3日連続)使うことが推奨されています。

これは髪の毛を全体的にしっかり白髪染めすることで土台を作ります。そのため、この最初の3回は乾いた髪にルプルプを使うことで、よりしっかりとした土台を作ることができます。

 

放置時間を長くする

ルプルプを髪全体に塗った後、放置する必要がありますが、ルプルプの推奨時間は10分です。
この放置時間を20分、30分と増やすことで1回あたりの染まり具合が増してくるはずです!

 

放置中にシャワーキャップを被る

ルプルプの放置時間中にシャワーキャップを被るのも白髪をしっかり染めるのに効果的です。

シャワーキャップを被って、湯舟に入ることで蒸らされてルプルプが髪へ浸透しやすくなるようです。

 

ルプルプをシャンプー前に使うことによるデメリット

ルプルプをシャンプー前の乾いた髪に使うことで、白髪染め効果が高まることをお伝えしてきました。

ただ良いことばかりでなく、デメリットもありますのでお伝えしておきます。

ルプルプをシャンプー前に使うことで、トリートメント効果が弱まります。

ルプルプを塗った後にシャンプーするわけですから、トリートメント成分が流れ落ちてしまいます。また、通常のトリートメントは、シャンプー後の傷んだ髪に塗ることで髪をコーティングするイメージです。すすぎも軽めですよね?

なので、若干ですがトリートメント効果が弱まってしまうことも頭に入れておいて下さい。

 

ルプルプは乾いた髪と濡れた髪どちらに使うのが良いの?

ルプルプを乾いた髪に使う効果とデメリットについてお伝えしてきました。では、ルプルプは乾いた髪と濡れた髪どちらに使うのが良いのでしょう?

白髪染め効果とトリートメント効果どちらにポイントを置くかによって使い分けると良いと思います。白髪染め効果を高めたい場合は、乾いた髪に使う。トリートメント効果を高めたい場合は、シャンプー後の濡れた髪に使う。

私がおすすめするルプルプの使い方としては、以下の使い方です。

ルプルプおすすめの使い方

ルプルプ使い始めの3回(3日連続)は、乾いた髪に使って全体的に白髪をしっかり染める。その後は、1~2週間に1回シャンプー後の髪に使う。

私は実際にルプルプを使ってみて、この方法が一番良いかな~って実感しました。

 

私のルプルプ体験!ルプルプを購入して試してみました!

では、私が実際にルプルプを購入して体験してわかったことや、どのように商品が届くかなど詳しくお伝えしていきますね。

先ほどご紹介したルプルプの口コミを見ると、良い口コミが多いことがわかると思います。
ルプルプの特徴についてもだいぶわかってきたのではないでしょうか?

 

ルプルプを公式サイトで注文

ルプルプは公式サイトで注文しました。

ルプルプは人気の白髪染めなので、楽天やAmazonなどの通販サイトやロフトや東急ハンズ等でも購入できるのですが、一番お得に購入できるのはルプルプ公式サイトです!

ルプルプの公式サイトがお得な理由について、詳細を知りたい方は以下をチェックして下さい。
>>ルプルプの購入は楽天やアマゾンよりも公式サイトがおすすめ?

 

ルプルプは注文から2日後に届いた

ルプルプを公式サイトで注文してから2日後に届きました。


注文したのが夜で、次の日発送、その翌日に到着しましたので最短の到着ですね。

届いたルプルプの梱包箱を開けてみると、はじめましてのご挨拶です。さすがはルプルプ!

ご挨拶の髪と冊子をどかしてみると、ルプルプとシャワーキャップがポツーンと入っています。梱包はとっても簡素ですね。

シャワーキャップが付いているのは嬉しいです。ルプルプを髪の毛全体に塗った後、シャワーキャップを被って放置することで、より白髪が髪に浸透しやすくなります。

 

こちらの「ルプルプヘアカラートリートメントダメージ0の秘密とは」には、ルプルプの使い方やルプルプの秘密が記載されていますので、初めて使用する場合は必ず読んでおくと良いでしょう!

 

ルプルプを使ってみた

その日の夜に早速ルプルプを使ってみました。
ルプルプを使用する流れに沿って説明していきます。

ステップ1

ステップ1

乾いた髪にルプルプを塗っていきます。髪全体をおおうように、たっぷり馴染ませます。私は、最近はコームやクシを使った方が髪の内部まで馴染ませやすいな~って感じています。

ステップ2

基本は10分放置します。もし、さらにしっかり染めたいという場合は、20~30分間と放置時間を長くするのがポイントです!

ステップ3

ぬるま湯でルプルプを洗い流していきます。髪を根元から毛先に向かってゆっくりすすぐのがコツです。頭皮や髪にぬるつきがなくなるまでしっかりすすぎましょう!

ステップ4

ドライヤーでしっかり乾かします。水分が残っていると色移りの原因になってしまいますので、しっかりドライヤーで乾かしましょう!

普段のシャンプーにたったこれだけの工程を追加するだけで白髪染めができちゃいます。

しかも、毎日する必要はなく、1~2週間に1回ですので全く負担になりません。

 

ルプルプの効果はどう?

ルプルプは一度もしっかり白髪染め効果を実感できました。

今では私のお気に入りの白髪染めの1つです。

 

ルプルプにジアミン入ってる?危険な成分は大丈夫?

白髪染めを使う時に気になる点は、

『ジアミンなど危険な成分は入っていないか?』

ということじゃないですか?

白髪染めと言えば「ジアミン」というぐらい関連が強い成分ですよね?

ジアミン系の酸化染毛剤は、白髪を染める効果が高いのでよく使われています。ただ、キューティクルを開いて脱色して色を入れていきますので、髪が傷むというデメリットがあります。また、ジアミン系の成分は、アレルギーが起こるリスクも高いと言われています。かゆみが起きたり、ヒドイ場合はただれたりという症状が出る場合もあります。

ルプルプには、ジアミンなど刺激の強い成分は一切配合されていませんのでアレルギーのある方でも問題なく使える可能性が高いです。

ただし、ルプルプを使えば絶対にアレルギーがないというわけではありません。初めてルプルプを使う場合はパッチテストが必須です。

 

ルプルプの白髪染め効果は他の白髪染めと比べて高い?

ルプルプの白髪染め効果は、他の白髪染めと比べてどうなのでしょう?

私は色々なトリートメントタイプの白髪染めを使ってきました。その中でもルプルプの白髪染め効果はトップクラスと感じました。

ルプルプと同じぐらい白髪染め効果を実感できるのは、マイナチュレカラートリートメントぐらいです。

ただ、マイナチュレカラートリートメントは、すごく良いのですが値段がルプルプよりも結構高いです。

なので、できるだけ価格を安く抑えたいという方は、ルプルプの方がおすすめです。

ほとんどのトリートメントタイプの白髪染めは、1回使用しただけでは完全に染まらないかなと思います。でも、ルプルプの場合は、1回の使用でも満足のいく白髪染め効果を実感できます。

また、ルプルプは色持ちも良いというメリットがあります。色持ちが良いということは、使用回数も減らすことができますので、ランニングコストも安く済みます。

ルプルプは、染まりやすくて色落ちしにくいというメリットがあるので常に人気上位に位置しているんですね。

ルプルプはトリートメント効果が高いというのも人気の理由です。使えば使うほど髪がサラツヤになるので、口コミを見るとトリートメントとして使っている人もいるみたいです。

 

ルプルプの特徴まとめ

ルプルプについて、かなり詳しく説明してきましたが、この辺でルプルプの特徴についてまとめてみますね。

ルプルプの主な特徴

  • 1回でしっかり染まる
  • 色持ちが良い
  • 使い方で効果が変わる(白髪染め重視か?トリートメント重視か?)
  • トリートメントタイプの白髪染めでTOPクラスの白髪染め効果
  • トリートメント効果も高い

ルプルプが1回でしっかり染まり、色持ちが良いのは理由があります!それは、ルプルプが「微アルカリ性」だからです!

 

アルカリ性が強い白髪染めは、白髪染め効果は高いのですが、髪や頭皮に負担がかかるというデメリットがあります。

逆に酸性が強すぎる白髪染めは、髪は傷みにくいのですが白髪が染まりにくいというデメリットがあります。

ルプルプは、酸性とアルカリ性のちょうど中間に位置していて、良いとこ取りしていますので白髪が染まりやすくて色持ちも良くて、髪が傷まないというメリットだらけなんです。

また、白髪染めというとお部屋や洗面所などについてしまうと落ちないというイメージがありませんか?白髪染めするときは、しっかり養生しないといけないというイメージ。

でも、ルプルプはもしお部屋や洗面所やお風呂場などについても、洗い流すだけで簡単に落とすことができます。

手についてもさっと洗い流せば落ちてしまいます。

気軽に簡単に白髪染めができるのも、ルプルプのメリットの1つですね。

 

ルプルプは色の種類が豊富!人気カラーはコレ!

ルプルプは色の種類がかなり豊富にありますので、あなたの髪色にピッタリのものが見つかるはずです。こんなにたくさん色の種類がある白髪染めも珍しいです。

ルプルプはそれだけ人気の白髪染めということですね。

ルプルプは、以下の5種類から選ぶことができます。

 

ルプルプの色の種類

ダークブラウン(赤みのある落ち着いた色)
ブラウン(赤みのあるやや明るめの色)
モカブラウン(ベーシックで自然な色)
ソフトブラック(黒くなりすぎない自然な色)
ベージュブラウン(赤みをおさえたアッシュ系) NEW!

ルプルプの色選びにはポイントがあります。これはトリートメントタイプの白髪染め全般に言えるのですが、色選びを間違えてしまうと自然でムラのない染め上がりになりません。あなたにピッタリの色を選ぶようにしましょう!

ルプルプの色選びのポイントはたったコレだけです!

あなたの今の髪色に一番近い濃い色を選ぶ!

トリートメントタイプの白髪染めは、髪の表面を染めます。これに対して、染毛剤と言われる白髪染めは、髪の毛のキューティクルを開いて一度色を抜きます。色を抜いた後開いたキューティクルから色を入れていきます。

いったん色を抜きますので、今の髪色は関係なくなります。

一方、ルプルプのようなトリートメントタイプの白髪染めは、今の髪の毛の色の上に塗るようなイメージです。

そのため、今の髪色より明るい色を塗っても、塗った色が目立ちません。

例えば、黒い髪に茶色のペンで色を塗っても、茶色はほとんど目立たないですよね?

これと一緒で、黒髪に茶色のルプルプを塗っても茶色は目立ちません。茶色くなるのは白髪のみということで、キレイに染めることができません。

そのため、今の髪色に一番近い濃い色を選ぶのが大切なポイントです!

 

ルプルプの使用サイクルどのぐらいがベスト?

ルプルプはどのぐらいのサイクルで使うのがベストなのでしょう?

ルプルプは髪に優しいので毎日使っても問題ありませんが、毎日使うのは費用がかかり過ぎてしまいます。白髪が目立たないできるだけ長めのサイクルがベストですよね?

とはいえ、ルプルプの染まり具合や色持ちについては個人差がありますので一概には言えません。ルプルプ公式サイトの目安としては、1週間に1~2回の使用です。

1週間に1~2回は多すぎかな~って思います。

参考までに私の使用サイクルをご紹介します。

私のルプルプ使用サイクルは、1~2週間に1回の使用です。2週間ぐらい何もしない時もあったりして、生え際白髪が気になりだしたらまたルプルプを使うというサイクルです。

このぐらいの使用サイクルですと、ルプルプを1本使いきるまでには、1.5~2ヶ月近くかかります。経済的にもかなり助かっています。

以前は、定期的に美容院に行き白髪を染めていたのですが、最近ではほとんど美容院で白髪を染めることはなくなりました。

ルプルプを使う一番のメリットは、生え際白髪が目立たないってことです。美容院で時間とお金をかけて白髪染めしても、最近では2週間も経たないうちに生え際白髪が目立ってきてしまいます。

ところが、ルプルプなら1~2週間に1回白髪染めできますので、生え際白髪もしっかり染めてくれます。ルプルプは、1回あたりの染まり具合は弱いけど私にとっては美容院で白髪染めする以上の効果があります!

ルプルプの購入は楽天やアマゾンよりも公式サイトがおすすめ?


ルプルプについて、私が知っていることをかなり詳しくお話してきました。
ルプルプの良いところ、悪いところ、口コミや効果などルプルプについてかなり詳しくなったのではないでしょうか?

もし、ルプルプを試してみたいと思った方は、どこで購入するかを決める必要があります。
おすすめは、圧倒的にお得に購入できるルプルプ公式サイトです!

ルプルプ公式サイトはコチラ

 

 

ルプルプは楽天やアマゾンの方がお得じゃないの?

ルプルプを購入するなら楽天やアマゾンで購入した方がお得では?と思っていませんか?

ルプルプは人気の白髪染めなので、楽天やアマゾン、Yahooショッピングでも購入することができます。あとは、ロフトや東急ハンズなどの量販店でも購入できます。ドンキやドラッグストアではまだ買えないですね。

ルプルプ公式サイト以外では、基本的に定価での購入となるためほとんどお得感がありません。

ルプルプ公式サイトで購入すると、

ルプルプ購入特典

  • 初回最大46%OFFで購入できる
  • 全額返金保証

 

といたれり尽くせりの特典があります。

もし、定期購入した場合は、

定期購入特典

  • 毎月10%OFF
  • 毎回送料無料
  • 1年継続するとスペシャルプレゼント

と魅力的な特典があります。

ということでルプルプは公式サイト以外から購入しないように気を付けて下さいね。

ルプルプ公式サイトはコチラ

 

 

-白髪染め
-, ,

Copyright© 【40代女性限定】白髪染めの流行りを教えて! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.